キャットフードは有名だからで選ばない

キャットフードは有名だからで選ばない

キャットフードの選び方は、飼い主の好みや猫の好み、有名メーカーが好きとか、CMで見てるからとか、脂肪少なめ、糖尿病向け、老猫向けなど、種類が多くあり、購入する側も何を買っていいのやら迷ってしまいますよね。

特に、初めて猫を飼い始める人なんて、どうしてよいやらわかりません。なので、やっぱりCMで耳にしたことのあるメーカーの商品を選んでしまう人が多いのだと思われます。しかも、ネットや巷では、腐った廃棄されるレベルの肉や魚を使っている商品もあると聞くので、本当に安全で大事なペットにあげられる物なのか悩んでしまいますよね。

そこで今回は、安心安全なキャットフードとはどんなものか考えたいと思います。知らない人も多いでしょうが、ペットフードのメーカーは、だいたいが販売するだけなのです。つまりは、製品を製造する工場は別の会社の人たちに任せており、工場の管理権限がないので、工場内でどんなことがあろうと知る由もないのです。

理想なペットフードの会社は、新鮮な原料を仕入れ、合成保存料を使わないことです。そして一番素晴らしいのは、工場も自社工場を所有し、自社での徹底管理の元にキャットフードを製造しているメーカーです。値段はやっぱりその分お高いですが、安心してペットに食べさせたいのであれば、それは仕方ないことです。そして、自分自身も飼う前や購入前に勉強しておかなければいけませんね。

安心キャットフードのランキングはこちら

↑ PAGE TOP